スポンサーリンク

子どもの頃の夢を1こずつ叶えたら、大事なもの拾ってこれた。

小さい頃の自分の夢ってなんだっけ。

新卒で働いていた会社を辞めた時、ふと考えたことがあります。

私って何になりたかったんだっけ。

なんでこんなに頑張ってるんだっけ、と。

何をすればいいのか分からない時、自分が本当は何が好きだったかもわからなくなった時、自分が小さい時の夢を1個ずつ叶えてみてほしい。

本当に自分がしたいことって未来じゃなくて、案外過去から拾って来れるよ。

私って何のために頑張ってるんだっけ。

小さい頃から楽しそうに働くお母さんを見て、大人になったら楽しくバリバリ働くんだ!!と、自分にも当たり前にそんな未来があると思ってた。

が、現実はそんな甘くない。

時間外労働200時間を超える生活を半年続けたらメンタルが終わった(´・ω・`)しゅん

いや、しゅん(´・ω・`)なんて可愛いもんじゃねえ。

ただでさえお馬鹿なのに、それにストレスが加わった結果「机の下が1番安全。なんか落ち着くし。潜っておこう。」という謎な考えに発展して、

机の下に潜って生活してた(゜_゜)

たぶんはたから見たら、絵ヅラシュールすぎてけっこうおもろい。

ただ当時20歳そこらの私が机の下で思ったのは、

「私って何のために頑張ってるんだっけ。」

それだけでした。

これから社会人になる人、新卒社会人の人がもしこのブログを見ていたら覚えておいてほしいことがある。

死に物狂いで働いて、たとえ体を壊したとしても、会社は助けてくれない。

自分を守れるのは自分しかいないから、逃げたくなったら逃げていい。

そして数々のハラスメントで悩んでいるにも一言。

そんなところにいる必要ない。

フェアになれない人達と、フェアで戦う必要はないよ。

そして「辞められたら困る」とか言っちゃうあの時の上司。

辞められたら困る人材なら、それなりの扱いをしろ。なめんなよ。がるるるる

小さい頃に夢見てた自分ってどんなんだっけ?

新社会人に見事に失敗した小娘その1。

何がしたいかわからなくなった結果、子どもの頃からの夢を1から叶えていくという暴挙に走る。笑

これが結果的に、今の好きな自分に繋がっています。

まずは小学生時代の保育士さんになりたいという夢を叶えるべく、保育園で栄養士をしながら独学で保育士資格を取ってみた。

これがゆくゆくは行政機関の母子保健課で管理栄養士をする経験になって、仕事をする楽しさを取り戻すきっかけになりました。

ただ行政ってやっぱり限界があって、もっと人と深く関わりたいと思った結果、また飲食業に戻ったけれども(・_・)懲りない

でも、前の自分と1つ違うのは、管理栄養士という経験の武器を手に入れたこと。

武器を手に入れると人は強い。これは間違いない。

この武器のおかげで、もっと人と繋がりたい。その時間がもっとほしい。と思って『正社員』という形を捨てる決意ができました。

正社員辞めるのと時間が欲しいのって関係ある?と思われるかもしれないけど、

何かを辞めるって1番手っ取り早く時間を手に入れられる方法ですよ(゜゜)

資格は武器になる。剣にもなるし、自分の本当にやりたいことを守る盾にもなります。

「とりあえず資格取るは安直だ」って意見もあるけど、そんなことはない。

そいつがいつか助けてくれるんだよ。絶対に。(´・ω・`)

今も2つ目の子どもの頃の夢を叶えている途中

小学生時代の夢の次は、高校生時代の夢を叶えようとしてます。

それが今のブログを書いていることなんですが。

高校生の時、敵を作りやすい性格だったからか「りある」というブログを書いては悪口を言われていた。悲劇すぎる。笑

それが嫌になってやめてしまったけど、文章を書くことは好きだった。

作文で自分の考えを綴ったり、手紙を書いて文通するのが大好きでした。

だから今は好きなことを、とことん伝えていく。というのを10年越しにやっています。

もし、自分が何をしたいのか迷子になっている人がいたら、昔の自分がやりたかったことを1こずつ叶えてみてはどうですか?

必ず何かには繋がるはず。

私も今やっていることがまた何かに繋がってくれますように。

誰かと繋がってくれますように。

あの頃の自分が今の自分を見ても、ちゃんと喜んでくれますよーに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました